ブラック人生

〜虐待・養護施設・借金問題〜ありのままの26年記録

『美容素人でも出来る!?』セルフカラーでシルバーアッシュにできる方法!2/3

 

こんにちはこたきゅんです。

今回は早速セルフカラーで綺麗なアッシュにできるのか実践していきたいと思います!

購入品や使用した商品は前回の記事をご覧ください。

 

 

kotakyunn.info

 

 

今回わたしは3連休中にブリーチとカラーの両方行ったのですが短期間で何回も染めると頭皮のダメージがかなりでかいので、お時間がある方はブリーチしてからカラーを入れるまで4日間ほど時間あけるのがベストです。また、過去にブリーチで頭皮に痛みを感じたことのある方や皮膚が弱い方にはオススメしていません。染める際は自己責任でお願いいたいします。

 

 

1回目のブリーチ結果

 

まずは元々のわたしの髪色がこちらになります。

 

f:id:kotakyunn:20210120082130j:plain

1年以上染めていませんので真っ黒です(笑)

黒染めしている髪の毛をブリーチするととんでもない髪色になってしまうと美容師さんから聞いたことがあるので、黒染めしている方は黒染めしている部分を散髪してから染めてください。

 

ではまず市販のブリーチで1回目脱色していきましょう。

出来上がりはこんな感じです。

 

f:id:kotakyunn:20210120082215j:plain

後頭部分が染まりにくいみたいなので、後ろの部分から染めたのですが写真でもわかる通りムラがありますね…。塗り終わってからラップを巻いて30分程時間をおいたのですが、その最中にドライヤーなどで頭部全体を温めるとムラなく綺麗に染めれるみたいです(わたしはめんどくさいので終始やりませんでした)

そして30分程時間をおいたら髪の毛を流す作業に入るのですが、ここでわたしが使用したものがこちら!

 

f:id:kotakyunn:20210120082236j:plain

ムラサキシャンプー(通称ムラシャン)です。

知っている方もいると思いますがムラサキシャンプーは黄色の色素をかき消してくれる効果があるので、金髪に使用すると白っぽい髪の色になっていきます

ブリーチだけで髪の毛を白くするには5〜6回ほどブリーチをしなければいけないらしく、その前に髪の毛が溶けてしまうのでブリーチだけで髪の毛を白くするのは結構無理に近いのです。なのでわたしはムラシャンを使って髪の毛を白っぽくしていきます。

 

ムラシャンはいろんなメーカーさんの商品があるので商品ごとにシャンプーの強さ(色の入りやすさ)が異なるのですが、わたしが使用したこちらの商品はムラシャンの中でも比較的強くはない方のシャンプーでした。

他の商品のレビューや検証動画をみてみると強いシャンプーは1回でかなり色が入ってしまう為白を通り越して紫色に染まってしまうこともあったり、肌や壁に着色してしまうみたいなのであえてこちらの商品を今回購入いたしました。

 

この商品は使い続けると効果が出てくる商品ですので、肌や壁などに着色したり1回のシャンプーでめちゃめちゃ色が入ってしまうということもないのでかなりオススメです。

格安の殿堂さんにも販売されていますが、買いに行くのが面倒という方はこちらのリンクからご購入いただけます。

 

 

使い方としては、お風呂に入った時に通常通り普通のシャンプーで髪を洗い流していただき、その後にムラシャンの泡をまんべんなく髪の毛に塗り5分〜10分程時間をおいてから泡を流すだけになります。(イメージ的には泡カラーを短時間で毎日やるような感じです)

この商品は素手で洗っても着色しませんのでわたしは素手でやっていますが、長らく放っておくと着色する可能性もございますのでムラシャンを使用した手はすぐ洗い流してください。

 

髪の毛を洗い流してドライヤーで乾かし終えたら早速2回目のブリーチをしていきましょう!

 

 

2回目のブリーチ結果

 

 

さて市販のブリーチを終えムラシャンで髪の毛を洗い流した後、ついにホワイトブリーチに入っていきます!

前回の記事でもお話しましたが、ホワイトブリーチは明るい髪色をさらに明るく脱色していくブリーチですので必ず1回目に通常のブリーチをしてから使用してください。

では2回目のブリーチの出来上がりはこちらです。

 

f:id:kotakyunn:20210120082430j:plain

ムラがわかりやすいですね…(笑)

頭頂部は綺麗に脱色できているのですが、真ん中から下の方がまだオレンジになっています。ここから本当に均等な明るさになるのか不安になってきますね。

 

2回目も30分程時間をおいたのですが、連続でブリーチした為染めている最中頭皮が結構痛かったです。

そして頭皮が痛いのにも関わらず髪を流す時に温度を下げるのを忘れ、そのまま40度のお湯で髪の毛を洗ってしまい頭皮が無事死亡しました(^O^)

どういうことかというと炎症が起きている皮膚に熱湯をかけてしまっているので、尋常じゃないレベルの激痛が走ります。なのでブリーチをした後の髪の毛を流すときは必ずシャワーの温度を下げることを忘れないようにしてください!温度は20〜25度が最適です。

 

これ以上染めると頭皮が悲鳴をあげてしまうと感じたのでこの日はこれで終了しました。

 

 

3回目のブリーチ結果

 

1日時間をおき、いよいよ最後のブリーチに挑んでいきたいと思います!

出来上がりがこちら。

 

f:id:kotakyunn:20210120205954j:plain

 

2回目の時点で気になっていた後頭部のムラがなくなりました!

(ただ襟足の部分が塗り足りてなくオレンジっぽくなってしまいました)

「さすがに3回目は前日より痛みが出るかもしれない…」とビクビクしておりましたが1日時間をおいたおかげか、想像していた程痛くはありませんでした。

ですがこの時点で髪を流す時に指が通りにくくなる程髪の毛がギシギシになってしまったので、日々のトリートメントをしっかり行ってください。

 

さて、ここまで綺麗に脱色することができたら楽しみにしていたカラーのお時間ですね。

早速カラーをしていきましょう!